MENU

彼女に許してもらうためにはコレをすべし!

 

風俗

 

風俗に行ったことが彼女にバレてしまい喧嘩になった・・・この場合、どのようにすれば仲直りできるのでしょうか?ここでは、彼女と仲直りするためにすべき5つのことをご紹介します。

 

まず一つ目は、素直に謝ることです。女性は感情的な生き物です。一度怒ると素直になれません。だから、あなたの方から「ごめん、悪かった」と誠心誠意謝ってください。

 

二つ目は、彼女の感情を逆撫ですることは言わないことです。風俗のことで喧嘩になると多くの男性が「風俗くらいいいじゃないか!」「風俗は浮気じゃない」などと言います。酷い時は「お前とのセックスに満足できないからだ」などど言う男性も・・・。これでは仲直りは不可能です。絶対に言い訳や開き直りはせずに、謝ることだけに徹してください。

 

三つ目は、彼女の話を聞くようにしてください。「何が悪かったのか教えて」「今の不満を全部ぶつけて」という風に、彼女が話せる状況を作ってください。そうすれば感情的になっていた彼女も冷静になれます。もちろん彼女の言うことに反論することもNGです。

 

四つ目は、「愛している」と彼女に伝えてください。「風俗に行ってしまったけど、やっぱり君のことが好きなんだ」と愛していることを告げるのです。そうすることで彼女は「やっぱり私はこの人に愛されているんだ」と思い、冷静になれます。

 

五つ目は、風俗に二度と行かないと誓うことです。彼女はあなたの風俗通いに対して怒っているのですから、風俗には二度と行かないと約束するのが当然です。「許して欲しいけど風俗通いは今後も続ける」というのは虫が良すぎます。

 

ただし、「風俗に二度と行かない」と誓ったからと言って、今後絶対に風俗に行ってはいけないというわけではありません。風俗通いが習慣になっている男性にとっては、二度と風俗に行けないのはさすがに辛いでしょう。

 

だから、今後も風俗通いしていいですが、何があっても彼女にバレないようにしてください。風俗に行った痕跡も絶対に残してはいけません。「隠し通す自信がない」「後ろめいた気持ちがある」なら、二度と風俗に行かないでください。もし次にバレるようなら、別れを切り出される覚悟でいてください。それくらい女性にとって風俗は嫌なものなのです。

 

いかがでしょうか?今回ご紹介した5つのことを参考に、彼女と仲直りしてくださいね。

 

 

メニュー

このページの先頭へ