MENU

風俗エステのサービス内容やジャンルがわかる

 

風俗

 

風俗エステとは、通常のエステにプラスして性的なサービスを受けれるお店のことを指します。通常のエステだと体のコリや疲れをほぐしてくれるだけですが、風俗エステではペニスのお世話までしてくれるというわけです。

 

風俗エステは基本的に横になりながらマッサージや性的サービスを受けることになり、自分が動く必要はありません。だから、「風俗に行きたいけど体力が・・・」といった年配男性にもオススメです。

 

風俗エステの利用方法はとても簡単です。まずお目当ての店舗を選びます。その後電話で予約をして、当日店に行きます。店に入って受付を済ませた後、エステ嬢とご対面。プレイ開始です。プレイと言ってもベットorマットに横になるだけです。エステ嬢はあなたの体にオイルやパウダーをたっっぷりと塗ってくれます。全身マッサージーはもちろんのこと、手コキや素股などの性的サービスも行ってくれます。

 

前半は全身マッサージでコリや疲れを取ってくれて、後半戦は性欲処理をしてくれるといった感じですね。この性欲処理のことを回春マッサージと呼びます。回春マッサージでは、手コキや素股が基本ですが、睾丸マッサージなど特殊なサービスを提供しているエステもあります。

 

プレイが終了すると、シャワーを浴びて終了です。風俗エステの相場は60分で15000円前後。別途入会金や指名料が必要です。風俗エステでは本番行為は当然NGです。中には女の子に触れることさえNGのお店もあるので、事前にしっかりと確認しておきましょう。

 

最近ではフェチ向けの風俗エステが人気を集めています。その一つが、M属性の男性から人気の高い「M性感系風俗エステ」です。焦らしプレイや羞恥プレイが中心で、女の子から罵倒されながらマッサージを楽しむことができます。

 

「コスプレ系風俗エステ」も最近特に人気の高いエステで、制服、ナース、ポリスなどのコスプレをしたエステ嬢がご奉仕してくれます。そして、特定層に人気があるのが「アナル開発系風俗エステ」です。アナルにバイブや指を突っ込んでもらえます。新しい快感に目覚めたい人にオススメです。あなたも一度風俗エステを体感してみませんか?

メニュー

このページの先頭へ